プロ野球選手

坂本勇人は高校時代に彼女は居たの?通算ホームラン数は何本?

坂本勇人は高校時代に彼女は居たの?通算ホームラン数は何本?

今や日本プロ野球界を代表するスター選手になった坂本勇人選手ですが、

スポンサードリンク

さらにイケメンですからモテるのは当たり前です。

そんな坂本勇人選手の高校時代には彼女は居たんでしょうか。

高校通算のホームラン数も気になります。

そこで今回は、坂本勇人は高校時代に彼女は居たの?通算ホームラン数は何本?

についてまとめました。お見逃しなく!

スポンサードリンク

坂本勇人は高校時代に彼女は居たの?


先ず、八戸学院光星では4番でショートという花形選手でしたから、高校時代からかなりモテていたんじゃないでしょうか。

むろん高校では寮生活ですから、色々なプライベートの自由時間は一般の高校生に比べると少ないと思いますし、

朝練や夜遅くまで野球の練習は毎日続き寮に帰ってくる時間もかなり遅かったと思います。

とは言え、高校は男女共学ということもあり休み時間には女子生徒と話す機会もあるでしょうから、野球部の4番で甲子園にも出場している選手ですから、相当女子生徒から人気もあったんでしょうね。

そして、気になる彼女が居たのかについては、かなり調べて見ましたが彼女が居たかについては情報がありませんでした。

とりわけ思春期の高校生ですから、気になる女性の存在はあったと思います。

しかし、授業以外は野球部の練習もあり、中々付き合うというころまで発展する事は無かったかも知れませんね。

坂本勇人選手は高校1年生の時に問題を起こした事件が有名です。1年生の年末年始に帰省し、寮に戻った時の格好が鼻と耳にピアスをして戻って来たそうです。元々中学時代もやんちゃだったらしいですが・・・。
この時期にもしかして交際している女性がいたかも知れません。

スポンサードリンク

坂本勇人選手の高校通算ホームラン数は何本?


2006年のドラフト指名選択会議で読売ジャイアンツから1位指名を受けた坂本勇人選手ですが、今では球界を代表する選手となりました。

恐らくこのまま行けば2000本安打も達成することは間違いないでしょうね。

そんな球界を代表する存在にまでになった坂本勇人選手の高校時代に打った本塁打数は何本だったのか?

気になるところです。

調べて見たところ、高校通算本塁打数は39本との事です。

あのイチロー選手でさえ19本の本塁打を放っています。

そして、清宮幸太郎選手は111本という驚異的な本塁打数を放っており、この数字は歴代1位の記録として残っています。

スポンサードリンク

ネットの声

スポンサードリンク

まとめ

坂本勇人は高校時代に彼女は居たの?通算ホームラン数は何本?

についてまとめてきました。

プロ野球界でも目標とされる選手になるつつある坂本勇人選手です。

高校時代には挫折も味わいましたが、持ち前の負けん気の強さで乗り越えてきました。

これからも坂本勇人選手の活躍に期待します。