事件

マイナスドライバー所持で71歳男を現行犯逮捕?経緯や動機は?

マイナスドライバー所持で71歳男を現行犯逮捕?経緯や動機は?

金沢市内に住む71歳の無職の男がマイナスドライバー所持で逮捕されました。

金沢市内にある野球場の駐車場で車の中にマイナスドライバーを隠し持っていたということです

マイナスドライバーを正当な理由がなく所持していると建物に侵入するために使用する「指定侵入工具」とみなされるそうです。

そこで今回は、マイナスドライバー所持で71歳男を現行犯逮捕?経緯や動機は?

についてまとめました。お見逃しなく!

マイナスドライバー所持で71歳男を現行犯逮捕?


マイナスドライバーを持っていたから逮捕、
流石に「不審」なだけじゃ逮捕できないから、調べたらマイナスドライバーを(隠して)持っていたからって事で逮捕されたんでしょうね。

経緯

6日午前2時ごろ、巡回中の警察官が金沢市内にある野球場の駐車場に停車している不審な車を発見。車内を調べたところ、トランク内でマイナスドライバー1本が見つかりました。

動機

調べに対し男は「マイナスドライバーを持っていたことは認めるが、ガスライターの火力を調整するために持っていた」と容疑を一部否認しています。

ネットの声