情報

大雨警報基準は何ミリから?程度は地域で違う!通学や通勤で注意することは?

大雨警報基準は何ミリから?程度は地域で違う!通学や通勤で注意することは?

鹿児島県屋久島の大雨、それに続く日本列島を縦断する荒天。

スポンサードリンク

昨年の出来事にわたしたちはもっと深く知る必要があります。

そこで今回は、大雨警報基準は何ミリからなのか、

大雨警報基準の程度は地域で違うのか、

通学や通勤で注意することはにについてまとめました。

スポンサードリンク

大雨警報基準は何ミリから?

大雨警報の基準は地域によって違うそうです。

大雨警報は基準に達すると予想した区域に対して出されるもので、降った雨の量ではありません。

大雨注意報と大雨警報は2017年の夏から抜本的に運用が見直され、

浸水危険度か土砂災害危険度が高まった場合に出ることになり、雨量による基準は廃止されました。

気象庁 警報・注意報の種類

http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/bosai/warning_kind.html

スポンサードリンク

大雨警報基準は地域で違う

大雨警報基準は何ミリから?程度は地域で違う!通学や通勤で注意することは?

 

 

気象庁 警報・注意報発表基準一覧表
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/kijun/index.html

スポンサードリンク

大雨(豪雨登校や通勤で注意するこは?)

大雨警報基準は何ミリから?程度は地域で違う!通学や通勤で注意するこは?

 

雨風のピーク時には雨傘より頑丈な雨具がいいですね。

おすすめは、頑丈で丈夫な雨ガッパ、レインコート、レインウェアですね。

幼稚園児や小中学生のいる家庭ではやはり送り迎えが一番安心ですね。

僕の小学生の頃は雨を楽しみながら通学してましたね。

自転車は乗らないほうが安心ですね。

バイクや自動車は慎重な運転を心掛ける。

満員電車内では、ムシムシしますから体温調節しやすい服装で体調を崩さぬようにしましょう。

雨が降ろうが、槍が降ろうが、会社が休みになることのないのが日本。

暴風雨の中、風に飛ばされそうになりながら、ずぶ濡れになりながら通勤することは誰にもあります。

台風や大雨の日は心と時間に余裕をもって通勤、通学しましょう。

スポンサードリンク

大雨警報基準は何ミリから?程度は地域で違う!通学や通勤で注意することは?まとめ

いかがでしたか?

大雨警報の基準が地域によって違うなんて知りませんでした。

全国みんな一緒だと思ってましたからね。

雨でズブ濡れになり、着替える程度ならまだいいんですが、

風にあおられて転倒してケガをする危険性もありますから、

本当に注意が必要です。

自分の身は自分で守りましょう!

これで、大雨警報何ミリから?
基準は地域で違う!
通学や通勤で注意することは?

を、終わります。

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。